WHATS

利用者の声

たとえば、このような感想をいただきます。

  • 「正直申しますと、敷居が高く感じていましたが郷の家のモデルハウスを見学し一目惚れしました」
  • 孫の代まで安心できる確かな構造も構造見学会でこの目で確認し、夢ハウスで建てることを決めました。」
  • 「いろいろなハウスメーカーを見学しましたが、空気がキレイで一番居心地がよかったのが夢ハウス(天然無垢の家)でした。他ではすぐに愚図る子供も、夢ハウスでは床に座り込みご機嫌でした。」
  • みんなが集まれる居心地のいい家になった」

現代の家づくりは、大量生産・大量消費が主流となっており、長く住むというよりは、建て替えを前提としたつくり方が多く見られます。住宅の建て替え平均は26年程度という統計もあるほどです。
本物の木の新築住宅は、100年以上の耐久性があることを歴史が証明しています。
大手ハウスメーカーは、組織が拡大したために、下請け工務店に目配りしきれていないという問題点もあります。
実際に新築で住宅を建てる人たちがどのような仕事をしているのか、見えていないようでは本物の家を建てられるはずがありません。
天然無垢の家は、本物の木の家を少しでもお安く提供できるよう、

  • 特許取得の装置を使い、手間ヒマのかかる無垢材の使用を可能に
  • 中間マージンを圧縮することでコスト削減
  • 住宅設備工事、家具制作、アフターケアまで一貫したシステムを構築

…など、さまざまな企業努力を続けています。